Twitterで日々の養生法を発信中!

風市(ふうし)

🔽 風市(ふうし)

◯取り方

手を下ろした時に中指の先端があたる場所

◯どんな時に用いる?

  • 偏頭痛
  • 腰痛
  • 下肢の冷え
  • 下肢のシビレ

風市は主に下腿が冷えたときに使います。身体の側面を走る経絡(胆経)のツボなので、下記のラインで冷えやシビレがある際にも使います。

また、風邪の初期(風寒の邪)が体内に侵入した際にも用いることがあります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です